WORKS

設計事例

工場・物流倉庫

フジトランスコーポレーション 豊田物流センター2号倉庫

  • フジトランスコーポレーション 豊田物流センター2号倉庫
  • フジトランスコーポレーション 豊田物流センター2号倉庫
  • フジトランスコーポレーション 豊田物流センター2号倉庫
  • フジトランスコーポレーション 豊田物流センター2号倉庫
  • フジトランスコーポレーション 豊田物流センター2号倉庫
  • フジトランスコーポレーション 豊田物流センター2号倉庫
  • フジトランスコーポレーション 豊田物流センター2号倉庫
  • フジトランスコーポレーション 豊田物流センター2号倉庫
  • フジトランスコーポレーション 豊田物流センター2号倉庫
  • フジトランスコーポレーション 豊田物流センター2号倉庫
作業環境に配慮した大型物流倉庫 愛知県豊田市

フジトランスコーポレーション様の豊田市内にある物流拠点の2号棟新築計画である。
既にある1号倉庫の営業に影響を与えずに建設するため、短スパンで施工可能な屋根材の選定や、受電のつなぎ変えを夜間に行うなどの工夫を行いました。
設備面では、通常防犯・防火などの目的で使用される大型シャッターを換気用の開口として設置、風を大きく取り込むことで夏季の倉庫内の温度上昇に配慮した。冬季には室内温度が下がりすぎないよう一部区画には空調を設置し、出入口にはシートシャッターを設けることで風の吹きこみを防止する計画としました。

  • 竣工

    2020年5月

  • 用途

    物流倉庫

  • 規模

    鉄骨造

  • 延面積

    7803.60㎡

  • 階数

    2階