WORKS

設計事例

CHUNICHI DESIGN

FOCUS

福祉施設・こども/ 介護老人保健施設

FOCUS

介護老人保健施設 葵の園・美浜

  • 介護老人保健施設 葵の園・美浜
  • 介護老人保健施設 葵の園・美浜
  • 介護老人保健施設 葵の園・美浜
  • 介護老人保健施設 葵の園・美浜
  • 介護老人保健施設 葵の園・美浜
  • 介護老人保健施設 葵の園・美浜
  • 介護老人保健施設 葵の園・美浜
  • 介護老人保健施設 葵の園・美浜
  • 介護老人保健施設 葵の園・美浜
  • 介護老人保健施設 葵の園・美浜
  • 介護老人保健施設 葵の園・美浜
  • 介護老人保健施設 葵の園・美浜
千葉県千葉市

住宅地の一角に佇む介護老人保健施設である。
都心の騒がしさから離れ、リラックスしながら過ごしていただき、
入所者の一日でもはやい家庭復帰を目指している。

そこで、外壁を石貼りとし重厚感を漂わせ、
周辺の住宅地や緑に溶け込むように配慮した。
美術館や図書館のような静寂さを演出している。

  • 竣工

    2013年5月

  • 用途

    介護老人保健施設

  • 規模

    鉄筋コンクリート造

  • 延面積

    6,787.39㎡

  • 階数

    4階・地下1階

  • 備考

    介護老人保健施設:120床
    通所リハビリテーション:40名

リハビリテーションホール

手狭でストレスを感じることのないように内装は落ち着いた色合いとし、開放的で広い空間を作った。

花柄のデザイン

ガラスをエッチング加工することで、葵会の花をモチーフとした柄を入れた。
内装の一部には花柄を多く採用している。

食堂とオープンなサービスステーション

スタッフステーションは、広い食堂スペースを見渡すことができる位置に設けた。
入所者とコミュニケーションを取りやすくる為、壁を設けることなくオープンな造りとした。

冷温水輻射パネルの採用

病室の空調には、冷温水を利用した輻射パネルを採用した。
入所者は不快な風を感じることなくリラックスしながら過ごすことができる。

共同浴場のひまわり畑


入所者は浴槽から窓越しにひまわり畑の絵を眺める。