WORKS

設計事例

福祉施設・こども/ 特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム三九園

  • 特別養護老人ホーム三九園
  • 特別養護老人ホーム三九園
  • 特別養護老人ホーム三九園
  • 特別養護老人ホーム三九園
  • 特別養護老人ホーム三九園
  • 特別養護老人ホーム三九園
  • 特別養護老人ホーム三九園
  • 特別養護老人ホーム三九園
  • 特別養護老人ホーム三九園
  • 特別養護老人ホーム三九園
  • 特別養護老人ホーム三九園
  • 特別養護老人ホーム三九園
地域のランドマークを目指す医療対応型特別養護老人ホーム 愛知県豊田市

 三九園は、医療依存度の高い高齢者に充分に対応出来るよう、母体となる病院と密接な繋がりを持ち、「介護の医療連携が迅速に行える特別養護老人ホーム」をコンセプトとして建設されています。
 立地は、豊田市の中心部から西へ5~6キロ程離れた位置であり、近隣には、旧来の住宅群およびマンションも建ち、西面には、県道を隔て田園風景、トヨタ自動車の工場も遠望できる明るく活気を感じるロケーションとなっています。
 建物のデザインは、生活をされる高齢者への敬意や、周辺環境に配慮し、外壁を茶色ベースとし、バルコニーやタイル壁などのポイントで白色を用いることで明るく落ち着きが感じられるよう考えました。特に、バルコニー四隅の外壁を、白いタイルで仕上げることで圧迫感を軽減し、落ち着き、安定感を感じるように配慮しました。
 三九園が、その用途によるだけでなく、建物として地域のランドマークになればと思い今回の業務に携わりました。

  • 竣工

    2020年2月

  • 用途

    特別養護老人ホーム

  • 規模

    鉄骨造

  • 延面積

    4,801.72㎡

  • 階数

    3階